IRサイトのスパイラル®活用例

こんにちは!

SDP運営事務局の二木です。

今回お届けするスパイラル®活用例は、IRサイトです。

デモサイトもあわせてご覧くださいね。


1. スライドショー

IRサイトのトップページの画像

イメージ画像に、訴求力のあるキャッチコピー。
これらは、Webサイトを運営する中で大事な要素ですよね。

今回のIRサイトでは、複数の画像をスライドショー表示させています。

URL NOT FOUND

通常、スライドショーやスライダーをWebサイトに設置する場合、JavaScriptの設定が必要ですよね。
しかし、「ならべて見せようショーケース」というスパイラル®の標準機能を活用すれば、どなたでも簡単にこのようなスライドショーを設置することができますよ。

設置方法は、画像をデータベースに取り込んだ後、

ショーケースの設定画像

基本設定を行ったら、タグ生成画面にてタグを自動作成します。
そして、表示させたいソース内にタグを設置するだけであっという間にスライドショーが表示されます!

2. IRカレンダー

IRカレンダーの画像

こちらも標準装備されたカレンダーガジェットです。

情報が登録された日にカーソルを合わせると、その内容がポップアップ表示されるんです。

カレンダーをWebサイトに表示させて、決算発表など重要なお知らせを視覚的に掲載してみてはいかがでしょうか。

3. IRメール

IRメールフォームの画像

メール運用をする場合は、Webフォームを活用しましょう。

登録の際の自動配信メール、自動エラー処理、そして大量高速一斉配信など、顧客とのメールコミュニケーションには欠かせない環境が備わっています。

4. アンケート・お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームの画像

また、アンケートやお問い合わせに関しても、Webフォームを使用することで、営業時間以外にも受付が可能な上データとして残せるので、統計をとったりQ&Aに活用したり運用の幅が広がりますよ。

5. Q&A

Q&A検索の画像

このQ&Aは、質問と回答をデータ登録して、一覧表機能を使って作成したものです。

  • 「検索フォーム」
  • 「データの一覧表」
  • 「一覧表の個別ページ(スパイラル®では“単票”と呼んでいます)」

上記の三点がセットとなって作成されるので、複雑なコーディングは必要ありません。

Q&Aの個別ページの画像

この単票ページは、HTMLコーディングが可能です。
是非デモのように写真を追加したり、デザインに拘ってフルカスタマイズしてくださいね!