20分でSPIRAL®を体験!トライアルナビ

スタートアップ

4.DBにレコードを割り当てる

インポートした「イベント管理&会員管理」アプリの初期設定では、各DBのデータ登録可能件数は0件になっているため、登録可能なデータ件数を設定する必要があります。

(1)
データ登録を行う「通常DB」の設定画面へアクセスします。
「アプリ」メニューから「[サンプル]イベント管理&会員管理」のアイコンをクリックしてください。
(2)
構成オブジェクトから「DB」を選択、プルダウンから「通常」を選択してください。
会員DB、イベントエントリーDB、イベントマスタDBの3種のDBが表示されますので、それぞれのDBに登録可能なデータ件数を設定します。
(3)
「会員DB」を選択し、「開く」をクリックします。
(4)
「割り当てレコード数」が0件になっているので、「20」などの任意の数値に変更ください。
同様の手順で「イベントマスタDB」、「イベントエントリーDB」の任意の「割り当てレコード数」を設定してください。
割り当てレコード数

スパイラル®では割り当てレコード数を超過した場合、Webフォームからのデータ登録を受付けません。

ページトップへ