20分でSPIRAL®を体験!トライアルナビ

スタートアップ

3.アプリをインポートする

パイプドビッツがSPIRAL®上で設定した「イベント管理&会員管理」アプリをご用意しています。
このアプリをお客様のアカウントにインポートします。

(1)
「アプリ」メニューから「SPIRAL® アプリセンター」をクリックしてください。
(2)
「SPIRAL® アプリセンター」が開きます。
「リポジトリ一覧」に「[サンプル]イベント管理&会員管理」アプリが表示されていますので、「詳細」をクリックしてください。
(3)
「バージョン履歴」の「インポート」ボタンからインポートを開始します。
最新バージョンの「インポート」ボタンをクリックしてください。
(4)
お客様のSPIRAL®画面に戻り、手続きを進めます。「移動」ボタンをクリックしてください。
(5)
SPIRAL®の「アプリ」メニューにある「インポート」をクリックしてください。
(6)
インポート手続きが完了していないアプリの一覧が表示されます。
「eventMemberAppTS_・・・」のファイルを選択してください。
(7)
アプリ、DB、Webと各機能ごとにインポート情報のチェックを行いますので、そのまま「次へ」をクリックしてください。
(8)
メールの設定では送信者メールアドレスを登録してください。
プルダウンに選択できるドメインがない場合には「2.送信ドメインを登録する」を行ってください。
(9)
「インポート」をクリックすると「イベント管理&会員管理」 アプリのインポートが完了します。
ページトップへ